• 観光情報ホーム
  • エリア別観光スポット
  • 目的別観光スポット
  • 季節別おすすめスポット
  • モデルコース紹介
  • スポーツ・合宿施設
 
 
 
 

佐野原聖地(さのばるせいち)

スポット紹介

鵜葺草葺不合尊(ウガヤフキアエズノミコト)の宮殿跡で、ここで神武天皇をはじめ4人の皇子がお生まれになったと伝えられています。この聖地に伊東氏が佐野原神社を創建しお祀りしました。

江戸時代には6代藩主島津忠雅によって具瞻閣というお茶屋(休息所)が設けられました。昭和9年には宮崎県知事一行が視察、昭和32年には佐野原聖地保存会が結成され、佐野原神社が再建されました。毎年秋には例祭が行われています。

施設概要

所在地 宮崎県宮崎市佐土原町上田島久保土
交通 JR佐土原駅から車で約25分
駐車場 あり(無舗装)※階段、凹凸あり
トイレ 隣接する公園のトイレ使用可(車椅子用あり)