• 観光情報ホーム
  • エリア別観光スポット
  • 目的別観光スポット
  • 季節別おすすめスポット
  • モデルコース紹介
  • スポーツ・合宿施設
 
 
 
 

久峰観音

スポット紹介

敏達天皇(572~585年)の時代、勅命により日羅上人が建てたと伝えられます。有名な和泉式部が奉納した古鏡を今に伝える、由緒ある寺として知られています。

明治7年の火災で黒貫寺が炎上したため、久峰寺の建物がそのまま黒貫寺に移築されたました。

そのため、明治25年に新富町の伝宗寺の建物を買い受け、現在地に観音堂として移築されました。

山号は、真言宗黒貫寺末大悲山補陀落院久峰寺。

施設概要

所在地 宮崎県宮崎市佐土原町下那珂13822-5
交通 JR佐土原駅から車で約5分
JR佐土原駅から佐土原高校行きバス、佐土原高校前下車、徒歩20分
電話 0985-73-0610
駐車場 あり(無舗装)※階段あり、坂道多い
トイレ あり(社務所内)