• 観光情報ホーム
  • エリア別観光スポット
  • 目的別観光スポット
  • 季節別おすすめスポット
  • モデルコース紹介
  • スポーツ・合宿施設
 
 
 
 

橘公園

スポット紹介

市街地を流れる大淀川の堤防沿いにある、長さ約700m、幅6mの緑地帯が橘公園です。

市役所脇の橘橋から、公園にはフェニックスの並木、ブーゲンビリアやハイビスカスといった南国の花や、季節の花が絶えません。

赤と白のロンブル(テント)には、休憩できるベンチとテーブル、また公園東部(JR鉄道橋下)には屋外ステージや遊具、トイレがあります。

エピソード

ノーベル文学賞作家・川端康成の小説「たまゆら」の舞台です。

川端康成は公園そばのホテルに宿泊し、大淀川の夕日の美しさに感動しました。

「日本の道100選」に選定されています。(昭和61年)

まつり ※平成21年度は休止となりました。

毎年夏期の毎週金曜日と土曜日に花火を打ち上げる「夏の夜のファンタジア」が開催され、公園沿いに立ち並ぶホテルのビアガーデンが絶好の見物スポットになっています。

また、8月下旬には「みやざき夏の夜まつり」も開催。ステージイベントや屋台が並び、市民や観光客で賑わいます。

施設概要

設立 23年(1948)6月23日
所在地 宮崎県宮崎市大淀河畔
面積 19,716平方メートル
交通 バス / 宮交シティから市内バス10分、橘通1丁目下車さらに徒歩5分
車 / 宮崎駅から約5分、宮崎空港から約20分
URL 大淀河畔温泉「たまゆらの湯」
駐車場 なし(近くの有料駐車場利用)
トイレ あり 車椅子用トイレあり