• 観光情報ホーム
  • エリア別観光スポット
  • 目的別観光スポット
  • 季節別おすすめスポット
  • モデルコース紹介
  • スポーツ・合宿施設
  • 観光案内所

目的別観光スポット一覧

ファミリーで楽しむ    |    レジャー・アウトドア    |    神話・歴史

ファミリーで楽しむ

今日の主役は子どもたち。元気な子どもたちと一緒のお出かけなら、公園や見学、体験プランはいかがでしょう。

公園大好きキッズスポット

緑の中で思いっきり駆け回ったら、時間が経つのもあっという間。

宮崎県総合運動公園

広大な敷地には各種のスポーツ施設が点在する総合運動公園です。読売巨人軍の春季・秋季キャンプ会場です。

平和台公園

標高60mの丘に広がる平和台公園は季節の花と緑が美しい公園です。

 

宮崎市国際海浜エントランスプラザ

「シーガイア」に隣接した公園で、草花広場、多目的広場、テニスコートなどがあります。

久峰総合公園

都市公園として大人から子どもまで幅広い活用を目指し、運動公園的性格も兼ね備えた「スポーツ&レクリエーション」の場です。

 

天ケ城公園

標高120m、展望は抜群で大淀川の雄大な流れと西に霧島連山、東に日向灘、宮崎市街地が望めます。国道10号から見る天ケ城も雄大で、街並みとの調和も 良く高岡の町を引き立てています。

道の駅田野・倉谷ふれあい牧場

田野産の漬物をはじめ、ふるさと産品や県内各地のお土産品を販売する物産販売所、そば打ち等が体験できる農産物加工施設、軽食レストラン、展望所、動物とのふれあい牧場などがあります。

 

フローランテ宮崎

一年中緑が美しい芝生広場や、テーマ別に植栽されたガーデニングの見本園、ガーデニング体験(要問い合わせ)など、花と緑に囲まれてゆっくりと過ごすこと ができます。

小丸川発電所

小丸川発電所

小丸川発電所は、九州最大の水力発電所で、宮崎県次世代エネルギーパークのひとつです。

 

展示・見学スポット

歴史的な資料や、芸術作品、科学や自然の神秘に興味津々! ファミリーで楽しい学びの時間を過ごしましょう。

宮崎科学技術館

「科学と遊ぶ」をテーマに、アポロ11号月面着陸船実物大模型やジェミニ宇宙船など宇宙に関する展示や、大気圧実験装置など遊びながら科学を体験できる展 示などで楽しめます。

みやざき歴史文化館(蓮ヶ池史跡公園)

みやざき歴史文化館/先人から脈々と受け継がれた生活習慣や暮らしの文化を学習できる展示や、蓮ヶ池横穴群に関する展示などがあります。

 

大淀川学習館

水辺での自然観察・体験や環境教育など大淀川を丸ごと学習することができる施設です。屋外施設/『水辺の楽校』や『里山の楽校』では遊歩道を散策しながら自然を満喫することもできます。

生目の杜遊古館

生目古墳群や市内遺跡の発掘調査で発見された出土品の展示されています。古代文化体験(勾玉づくり)などの体験学習もできます。

 

佐土原城跡

中世の典型的な山城で自然の地形を利用した佐土原城は難攻不落の城であり、伊東氏の日向国48城支配の要の城として整備されていきました。

天ケ城公園

標高120m、展望は抜群で大淀川の雄大な流れと西に霧島連山、東に日向灘、宮崎市街地が望めます。国道10号から見る天ケ城も雄大で、街並みとの調和も良く高岡の町を引き立てています。

 

郷土資料館 救弐の家

田野のもっとも古い呼び名から「救弐(くに)の家」と名付けられたこの資料館は、昔の農家住宅を再現するために、地元の高齢者の指導で萱葺き屋根を再現。 田野町とその周辺地域で使われていた農機具を集め、展示しています。

宮崎県総合博物館

自然史展示室、民俗展示室、歴史展示室、特別展示室があり、常設展は無料で入館できます。民家園は、宮崎県内各地からその地方独特の建築様式をもった4棟の民家を移築復元したもの。

 

みやざきアートセンター

展示スペースや小規模ホールなどを備え、市民が気軽に利用できる「まちなか」の活動拠点として、さまざまなイベント、展示、コンサートなどが行われています。

宮崎県立美術館

宮崎県立美術館

宮崎出身の画家「瑛九」を核に、国内外の優れた作品を収集の柱としており、特に、ルネ・マグリットなどのシュルレアリスム絵画作品やイタリア現代彫刻が充実しています。コレクション展は無料です。

 

学び遊ぶ 見学・体験スポット

事前の申し込みで体験できる講座があります。ホームページでチェックできるので、計画に入れてみるのもいいかも。

宮崎県総合文化公園

県民文化の一大拠点づくりをめざして、置県100年記念事業として建設されました。図書館、美術館、芸術劇場などの施設があります。

大淀川学習館

水辺での自然観察・体験や環境教育など大淀川を丸ごと学習することができる施設です。屋外施設/『水辺の楽校』や『里山の楽校』では遊歩道を散策しながら自然を満喫することもできます。

 

みやざき歴史文化館(蓮ヶ池史跡公園)

みやざき歴史文化館/先人から脈々と受け継がれた生活習慣や暮らしの文化を学習できる展示や、蓮ヶ池横穴群に関する展示などがあります。

宮崎科学技術館

「科学と遊ぶ」をテーマに、アポロ11号月面着陸船実物大模型やジェミニ宇宙船など宇宙に関する展示や、大気圧実験装置など遊びながら科学を体験できる展 示などで楽しめます。

 

ファミリーで楽しむ    |    レジャー・アウトドア    |    神話・歴史

レジャー・アウトドア

都会の喧噪を離れて、海を見たり、緑に包まれたり。
自然を満喫したい「アウトドア初心者」にも、気軽にチャレンジできるスポットです。

やっぱり海プラン

宮崎に来たら海に行かなくちゃ。海水浴スポットはファミリーにおすすめ。サーフィン体験もできます!

青島ビーチ

海水浴やサーフィン、ボートセイリング、ヨットなど宮崎を代表するマリンスポーツの基地。特に夏は県内随一の海水浴場としてにぎわいます。

みやざき臨海公園

一ツ葉海岸に整備された人工ビーチ「サンビーチ一ツ葉」(夏期のみ)、「サンマリーナ宮崎」、多目的広場などがあります。

 

青島サーフィンセンター

青島サーフィンセンターは、青島の地域活性化や宮崎のマリンスポーツ振興を目指し、青島の観光業者でつくる青島観光六社会と、宮崎県や宮崎市などの行政、そしてNPO法人の産官民が一体となって2007年から実施しています。。

 

自然満喫プラン

森林浴にウォーキング、オートキャンプで手軽なアウトドア体験もいいね。

阿波岐原森林公園 市民の森

南北約10kmに及ぶ広大な森林公園。
その中で約30haが市民の森として整備されていて、休憩所や花壇、散策路、展望台、運動場、売店などがあります。

椿山森林公園

宮崎市と日南市北郷町の境にある森林公園です。かつて飫肥地方と宮崎地方をつないだ飫肥街道が通り、飫肥藩主が参勤交代に使ったといわれる「殿様道路」約 700mは、石畳の遊歩道になっています。

 

宮崎自然休養林

宮崎市街から南に見える双石山(ぼろいしやま)は標高509m。シイやタブ、カシを中心とした照葉樹の自然林が残り、その種類の多さでは日本一といわれて います。

青島自然休養村

紅梅、小梅、白加賀、豊後の4種1,100本の梅園「好隣梅(こうりんばい)」があり、森林浴が楽しめるハイキングコース、58段の大階段を上ると山頂の山の神展望台からは宮崎市が一望できます。

 

ファミリーで楽しむ    |    レジャー・アウトドア    |    神話・歴史

神話・歴史

神話のふるさとと呼ばれるほど、宮崎は神話が多く伝わっています。
その場所を訪ねることができるのも、また興味深いことです。スピリチュアルスポットも人気を集めています。

神話の舞台

海幸彦山幸彦、神武天皇など、宮崎は有名な神話の舞台となった場所があちこちにあります。

青島

青島は奇岩「鬼の洗濯板」が島を囲む、周囲1.5kmほどの小さな島です。

宮崎神宮

神武天皇を祭神とし、左の相殿に父ウガヤフキアエズノミコト、右の相殿に母タマヨリヒメをおまつりしてあります。

 

丸目の乳岩様

荒平山のふもと、丸目の集落の手前から北西へ進んだ場所に、「乳房の形をした二つの岩」があります。

佐野原聖地

鵜葺草葺不合尊(ウガヤフキアエズノミコト)の宮殿跡で、ここで神武天皇をはじめ4人の皇子がお生まれになったと伝えられています。この聖地に伊東氏が佐 野原神社を創建しお祀りしました。

 

歴史的スポット

宮崎の先人たちが築いてきた歴史を見ることができる史跡や展示施設です。

平和台公園

標高60mの丘に広がる平和台公園は季節の花と緑が美しい公園です。

みやざき歴史文化館(蓮ヶ池史跡公園)

みやざき歴史文化館/先人から脈々と受け継がれた生活習慣や暮らしの文化を学習できる展示や、蓮ヶ池横穴群に関する展示などがあります。

 

生目の杜遊古館

生目古墳群や市内遺跡の発掘調査で発見された出土品の展示されています。古代文化体験(勾玉づくり)などの体験学習もできます。

巨田神社

本殿は南九州には数少ない中世建築の遺構で三間社流造りの板葺き、木部には朱が塗られ、軒間にみどりの美しい色彩を見せています。この本殿と22枚の棟札 が国の重要文化財に指定されています。

 

佐土原城跡

中世の典型的な山城で自然の地形を利用した佐土原城は難攻不落の城であり、伊東氏の日向国48城支配の要の城として整備されていきました。

久峰観音

敏達天皇(572~585年)の時代、勅命により日羅上人が建てたと伝えられます。有名な和泉式部が奉納した古鏡を今に伝える、由緒ある寺として知られて います。

 

高月院

慶長17年(1612年)4月佐土原藩初代藩主以久の3回忌に2代藩主忠興が建立。以来藩主の菩提寺として保護を受け、後方の小高い墓地に藩主及び奥方、 側室の墓石群が並んでいます。

古月禅師生誕地

古月禅師は、「東に白隠・西に古月」と称された名僧で、寛文7(1667)年9月12日に佐土原領内佐賀利に生まれました。

 

大光寺

建武2年(1335年)岳翁長甫(がくおうちょうほ)を開山和尚、田島4代祐聡を開基として創建されました。臨済宗妙心寺派仏日山金地大光自国禅寺と号 し、本尊は十一面観世音菩薩。

佐土原十六烈士の墓

藩のため部下のため殉じた3人の宰領と、その義侠心を見てこれに殉じた13人の水主は、徳ヶ渕地区に十六烈士の墓として祀られています。

 

天ケ城公園

標高120m、展望は抜群で大淀川の雄大な流れと西に霧島連山、東に日向灘、宮崎市街地が望めます。国道10号から見る天ケ城も雄大で、街並みとの調和も良く高岡の町を引き立てています。

安井息軒旧宅

安井息軒は幕末の偉大な儒学者で、寛政11年(1799)子弟に学問を教えていた安井滄洲(そうしゅう)の次男としてこの旧宅で生まれました。

 

宮崎市安井息軒記念館

安井息軒展示室(肖像画、遺言状、20代前半の息軒のろう人形などを展示)を中心に、考古展示室や図書資料室(息軒の日記、井上真改の刀剣などの展示)、 展望室等を配しています。

 

スピリチュアルスポット

青島

青島は奇岩「鬼の洗濯板」が島を囲む、周囲1.5kmほどの小さな島です。

 

ファミリーで楽しむ    |    レジャー・アウトドア    |    神話・歴史