• 2021.04.06
  • - ニュースリリース -
    - 募集 -

「第3回Ka Lā I Ka Hikina Hula Fes in 宮崎」公募型プロポーザル実施について


「第3回Ka Lā I Ka Hikina Hula Fes in 宮崎」の運営事業者を選考するために公募型のプロポーザルを実施します。

1.目的
本市では、2006年から毎年夏場の閑散期対策としてモク・オ・ケアヴェ・インターナショナル・フラ・フェスティバル世界大会の日本大会を開催し、全国から延べ5,000人以上が参加する宮崎では有数の集客イベントとなっていました。2016年の第11回大会を最後に終了したが、これまで積み重ねてきたフラの文化や南国イメージは今後も宮崎に必要な観光資源であることから、2019年9月に「第1回Ka(カ) L(ラー)ā I(イ) Ka(カ) Hikina(ヒキナ) Hula(フラ) Fes(フェス) in(イン) 宮崎」を開催いたしました。
今年度においても引き続き「Ka Lā I Ka Hikina Hula Fes in 宮崎」を開催し、「フラ」を素材とした宮崎のイメージアップと宮崎市の魅力(神話・自然・食)発信を行うことで交流人口の拡大を図ります。

2.業務内容
(1)業務名:第3回Ka Lā I Ka Hikina Hula Fes in 宮崎の企画・大会運営
(2)業務内容:別紙「第3回Ka Lā I Ka Hikina Hula Fes in 宮崎企画提案仕様書」のとおり
(3)履行期間:契約締結の日から令和4年3月末日まで
(4)提案限度額:4,350,000円(消費税及び地方消費税を含む)
 ※詳しくは、企画提案仕様書をご覧ください。

3.選定方法
公募型プロポーザル方式により企画提案書等の書類審査を行い選定します。
(選考委員会が必要と判断した場合は、書面により質疑を行うことがあります。)

6.業務スケジュール   
(1)公募開始:令和3年4月6日(火)
(2)企画提案書等の提出締切:令和3年4月23日(金)正午必着
(3)選定委員会:令和3年5月12日(水)(予定)
(4)審査結果通知:令和3年5月14日(金)(予定)
(5)契約締結:令和3年6月上旬(予定)※第1回実行委員会後
 ※ただし、各実施日については、事務の都合等により変更の可能性あり


「第3回Ka Lā I Ka Hikina Hula Fes in 宮崎」公募型プロポーザル実施について-1
We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.