8.演歌歌手 北山たけしさんが来られました。(03/08 17:10)


北島音楽事務所の北山たけしさんが、2月24日発売の「高千穂峡」のPRの為、宮崎市内を訪れました。
 
北山たけしさんは、福岡県出身の演歌歌手で、みなさんご存知の北島三郎さんのもとで内弟子を8年間務めた後、2004年にデビューしました。

ベストヒット歌謡祭新人賞、第37回日本有線大賞新人賞、第46回日本レコード大賞新人賞、第18回日本ゴ−ルドディスク大賞新人賞など数々の賞を受賞、2005年には、第56回NHK紅白歌合戦に出場し、その後、5回連続出場しています。
 
 
 
PRイベントが開催されたのは、みやざきアートセンター前広場。
今日の宮崎は、肌寒かったのですが、多くのお客様が北山たけしさんの歌声を聞きに会場に足を運んでくださいました。

<画像>
 

まず、初めにデビュー曲の「片道切符」を歌っていただきました。
 
<画像>

その後、みやざきアートセンターの職員の方が花束贈呈を行いました。


<画像>

「高千穂峡」のエピソードなどのお話しもしていただきました。
 
<画像>
 
<画像>

その後、宮崎県高千穂峡を歌にした「高千穂峡」を歌ってくださり、なんと、アンコールで「高千穂峡」を再び歌ってくださることに!!
 
<画像>

そして、客席の方にも下りてきてくださり、お客様もとても喜んでいました。
 
<画像>


<画像>

 
サイン会も予定されていたのですが、時間の都合上行うことができなかったのですが、会場に足を運んでくれた方のためにと、先着30名様にサインを・・・ということで観光協会がお預かりしています。
電話でお問い合せ下さい。
 


紅白に毎年出場されている、北山さん。
今年の紅白には、「高千穂峡」でぜひ出場していただきたいです!
 

「高千穂峡」詳細は、コチラをご覧下さい。
 


 


8/341

次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る


Powered by
MT4i v2.2β1