2014年2月16日   福岡ソフトバンクホークス キャンプ・受入日記

2/16 福岡ソフトバンクホークス 第4クール2日目

ホークスキャンプ3回目の日曜日、今日も宮崎らしい青空広がるキャンプ地・生目の杜運動公園。

朝のサインボール投げ込みも定番のイベントとなり、早朝からファンの皆さんの意気込みを感じるアイビースタジアムでは沢山の歓声と選手への活発なアピールで盛り上がっていました。

今日のステージでは「RKBラジオ×MRTラジオ」による公開生放送「宮崎キャンプフェスタ2014」が行われました。
ホークス本拠地・福岡のRKBラジオと、キャンプ地・宮崎のMRTラジオがバッテリーを組んで同時生放送!キャンプに来れなかったファンにもキャンプの盛り上がりを伝えていました。

ラジオ生放送開始早々、会場では約40kgもある「マグロの解体ショー」が行われ、注目を集めていました。その後、解体されたマグロはあざやかな手捌きにより切り分けられ、先着約400名にふるまわれました。

アイビースタジアムでは午後から紅白戦が行われ、昨日に引き続き今日も内野スタンドは満席になり外野を解放してたくさんの方に観戦していただきました!

宮崎市観光イメージキャラクター「ミッシちゃん」もステージイベントに出演、キャンプ地の様々なスポットを巡って楽しんでいました。