2014年2月4日   福岡ソフトバンクホークス キャンプ・受入日記

2/4 福岡ソフトバンクホークス 第1クール4日目


第1クール最終日、キャンプイン後初めての2月らしい冷たい風が吹いたキャンプ地・生目の杜。

肌寒い一日でしたが雲一つない快晴とあって練習する選手たちも、キャンプ観戦のファンも心地よい一日となったようです。

キャンプ地・生目の杜へは「HAWKS Village(ホークスビレッジ)」に立ち並ぶ飲食店街を楽しみに来ている方も多いのではないでしょうか?

今年も様々なジャンルの宮崎グルメや充実したお土産などを販売しています。
グルメ・お土産の情報は、2014福岡ソフトバンクホークス宮崎春季キャンプ特設サイト内のページをご覧ください!
【グルメページ】 
http://miyazaki-city-tourism.com/hawks2014/hawksvillage/groumet/


会場には場内モニター「タカノメ」が今年新設されました。会場内にある各練習スポットに設置された定点カメラの映像を会場内4ヶ所に設置された「タカノメ」にて確認でき、どの練習スポットで選手が練習をしているのかが確認できます。モニター下に生目の杜運動公園のMAPがついているので、すぐに場所の確認もできます。
またアイビースタジアム前には選手のパネルがあり、中心の穴に顔をいれて選手に囲まれて写真を撮ることが出来ます。会場内の等身大パネルと共に絶好の撮影ポイントとなっています。

明日は今キャンプ初めての休養日です。明後日の第2クールよりまた福岡ソフトバンクホークス宮崎春季キャンプへお越しください!