2014年2月1日   読売巨人軍 キャンプ・受入日記

2/1 読売ジャイアンツ キャンプイン!


20度を超える温かさの中、ジャイアンツのキャンプはスタートしました。

朝のグラウンド体験ツアーは今年も大人気。先頭のファンの方は朝の5時から並んだとのこと。選手が来るまでの時間、キャッチボールや記念撮影、スピードガンコンテストなどでみんなで野球を楽しみました。

選手は2列になったファンの方々の間を3週走り抜けていきました。選手にハイタッチをしてもらった幸運な少年もいました。

練習はアップからベースランニングへ。投手陣もそろっての練習で少しでも近くで選手をみようと1塁側のスタンドにはたくさんの人が集まりました。

野手組はサンマリンスタジアムでキャッチボールから守備練習、投手組はB球場でキャッチボールから守備練習、ブルペンでのピッチングと初日とはおもえないほどのハイペースで練習が行われました。

お昼のツアーではバッティング練習を見学、そんな中サンマリンそばの練習スペースでは坂本選手と井端選手が守備練習を行っていました。

ボールパークGでは今年も様々なご当地メニューの販売を行っています。宮崎のおいしいもの満喫していってください。

明日はキャンプ最初の日曜日、朝のグラウンド体験ツアーは早い時間に定員に達することがありますので、お早めにお越しください。