2014年2月1日   福岡ソフトバンクホークス キャンプ・受入日記

2/1 福岡ソフトバンクホークス キャンプイン


20度を超える陽気となった、福岡ソフトバンクホークスキャンプ地・生目の杜。気持ちの良い青空の下、多くの取材陣に囲まれ2014年の宮崎春季キャンプがスタートしました!

キャンプ初日が土曜日ともあって、さっそく練習前のアイビースタジアムでは「サインボール投げ入み」が行われ、初日から会場を訪れたファンが歓声をあげながらサインボール争奪戦を繰り広げていました。その後は各練習場にて様々な練習メニューをこなす選手、そして集まったファンがその様子を見守り、暖かなキャンプを楽しんでいました。

メインゲート近くの南芝生広場では毎年恒例の「ブルーホーク 親子でキャッチボール in 宮崎」が開催され、キャッチボールやバッティングの練習後、親vs子どもで試合を行い子どもチームが勝利しました!

イベントステージでは「ハリー&ハニーとハニーズ お楽しみステージ」が行われ、実際に球場で行われているハニーズのダンスなどで会場を盛り上げていました。ホークス関連のクイズ大会なども行われ、大声コンテストではホークスへの思いを叫び優勝すると「宮崎牛1kg」を手にしたりとキャンプ地を訪れたファンの皆さんが楽しんでいました。

練習終了後には、キャンプ地を後にする選手がファンの声に応えサインをしている姿や、アイビースタジアム前ではサイン会をする松田選手も姿もみられました。

明日も様々なイベントなどが行われます。「サインボール投げ込み」は朝のウォーミングアップ前に行われますので、お越しの際は時間に余裕をもってご来場ください。

<明日のイベント>
☆サインボールの投げ込み
☆ハリー&ハニーとハニーズ お楽しみステージ
☆HOTひといき宮崎茶