2013年6月6日   サンシャインLDブログ

出雲大社の平成の大遷宮~後半~

みなさま、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

宮崎サンシャインレディの長友祐希美です!

かなり遅くなったのですが(>_<)

前回の続きで、島根県松江市のことを書きたいと思います♪

先月20日に、松江市役所へ訪れ、松江市長とお会いしたり、松江市を案内していただきました。

まずは、イザナミノミコトが祀られている「揖夜神社(いやじんじゃ)」!

黄泉の国と縁の深い神社だそうです☆彡

また、日本神話に、「イザナギノミコトが、亡くなったイザナミノミコトに会うために、黄泉の国へ行ったけど

イザナミの変わり果てた姿に驚き、黄泉比良坂を大きな岩で塞いだ」とあります。

その黄泉の国と現世との境界といわれている、「黄泉比良坂(よもつひらさか)」にも行きました(`・ω・´)

時間の関係で、中の方までは行けなかったのですが(´;ω;`)

亡くなった大切な人に会いたいという人や、

逆に、今の出会いを断ち切って、新しい出会いを迎えたいという人にはおすすめの場所らしいです!

最近、映画の撮影もされたみたいですよ(^O^)

午後からは、橿原市のみなさんとも一緒に、港堺市に行きました(((o(*゚▽゚*)o)))

鬼太郎ロードを歩きましたよ~

橿原市親善大使のさらら姫のお二人と一緒に、はしゃいでしまいました(笑)

今回のお仕事で、島根県の出雲神話にゆかりのある地を訪れたり、

黄泉比良坂のように、日向神話と繋がる場所にも訪れて・・・

改めて神話の物語は面白いなと思いました!!

これを機会に、松江市と宮崎市との交流が深まっていけたら嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))

みなさまも、出雲神話の舞台である島根へ訪れてみてはいかかでしょうか?