2010年3月19日   観光・イベント

フラワーフェスタ耳寄り便り①

明日からいよいよ今年のフラワーフェスタ開幕!
宮崎駅構内にも色とりどりの花を咲かせたプランタがさきほど並べられました。
駅の観光案内所にも、数日前からお花見に関する多くの質問が寄せられいます。
今日、朝一で来たのが「オープンガーデン(※)もやってますか?」という電話。
ちゃんと『フラワーラリー・ガイドブック』にも個人宅のオープンガーデンが紹介されています。その中のP15、黒木敏幸さん宅の芝桜は今や新富町の新名所ともなっているところで、今年の見頃は今月下旬から4月半ばということです(新富町観光協会情報)。さらに、、、駅案のYさんによると、黒木さん宅の近くに新山イチゴ園があり、そこで売ってるイチゴアイス(ソフトの中に新鮮苺5コ入り)が絶品ということです。
黒木さん宅から高鍋方面へ向かって5分くらい行った左側(ローソンの真向かい)にあります。
~~(※)「オープンガーデン」を知らない方のための豆知識をひとつ~~
オープンガーデンとは、丹精込めて作った自宅の美しい庭を、ぜひ皆にもみてもらおうと、個人宅の庭を公開することです。このオープンガーデンは英国ウェールズ地方で始まりました。1927年、The National Gardens Scheme Charitable Trust(ナショナル・ガーデン・スキーム)という慈善団体が、個人庭園を一般に公開し、それによって得た収益を看護・医療などに寄付するという活動から始まりました。公開される庭はガイドブック(通称イエローブック)で紹介されていてこの本に自分の庭が掲載されるのは何よりの誇りらしいです。
日本でもこのオープンガーデンが盛んになっていて、北海道、宮城、長野、愛知などで盛んですが、真っ先に春がやってくる宮崎のオープンガーデンは全国先駆けのイベントとなりますね!