2012年2月25日   福岡ソフトバンクホークス キャンプ・受入日記

2/25福岡ソフトバンクホークス 第6クール3日目

今日でホークスキャンプ最後の週末となりました!今日は都城市で広島東洋カープとのオープン戦のため朝、生目の杜で練習してから試合会場へと出発していきました。
オープン戦に出場しない選手はキャンプ地・生目の杜で練習を行い、B組は午後よりJR九州と練習試合を行いました。ホークス先発はバリオス投手、宮崎出身の有馬投手、甲藤投手らが登板しました。
今日は、ホークスビレッジ最大のイベント「ホークスナイトフェスタ~花火の祭典~」が開催されました!ホークスキャンプはじまって以来初となる夜のホークスフェスタでの大抽選会に参加しようと、小雨の降るなか16時からの抽選券配布に行列ができました。イベント開始前にサプライズで立岡選手、猪本選手、牧原選手とハイタッチが行われました!
雨が強くなり時間を少し遅らせてのイベントスタートとなりましたが、貴重なサイン入りグッズや宮崎の物産品などの当たる大抽選会を楽しみにしていたファンは雨の中、ステージ前に驚くほど集まり発表される大抽選会の景品に盛り上がりを魅せていました。また、特設された特大スクリーンで「2011年シーズン勝利の軌跡」映像の上映が行われ昨年の日本一を振り返って今年の連続日本一への思いを新たにしました。
ホークスナイトフェスタの最後は「花火の祭典」ということで約3000発の花火が打ち上げられました!キャンプ地・生目の杜の西側から打ち上げられた花火は、ホークスビレッジからキレイ見ることができ、連続日本一を目指す今年のスローガン「VV(ブイブイ)」も見事に決まると歓声が上がりました!
今日のホークスナイトフェスタ会場では、毎週末にアイビースタジアムでふるまわれているお茶がふるまわれ、肌寒い夜にホッとひといきついていただいていました。夜間営業のホークスビレッジにも沢山の来場者が美味しいものを堪能したり、足湯で体を温めたりとそれぞれに楽しんでいただいたようです。
当日券もホークスビレッジで購入することができますので、残り3日となった福岡ソフトバンクホークス宮崎キャンプのキャンプ地・生目の杜で声援を送ってください!