2008年11月10日   観光・イベント

定期観光バスレポート

定期観光バスでの「日南海岸コース」をレポートいたします。
 8時50分、宮崎駅を出発し、いくつかの乗車地を経由ののち、最初の目的地である「青島」へ向かいました。
 当日は快晴とはいきませんが、なんとか雨は降らず、「鬼の洗濯板」などじっくりと観ることができました。
aosima.jpg  senntakuita.jpg  gosinnboku.jpg
左から青島、鬼の洗濯板、青島神社の御神木。御神木にはきちんと守人(埴輪)がいます。
 次の目的地は堀切峠などで有名な「道の駅フェニックス」です。海側の展望台から見る日向灘も絶景ですが、反対の山側にも珍しい植物が数多くあり、いろいろな花を楽しむこともできます。
mitinoekiF.jpg  mitinoekiF2.jpg
道の駅フェニックス。山側の風景も素晴らしいです。
 続いて向かったのが日南市にある「鵜戸神宮」 ここにはあることを行う事によって何でも願いが叶うという「運玉」があります。※私は願掛けに失敗したので写真はありません。
 なお、ここで、食事休憩となります。(希望される方は、バスの車内から予約ができます。)
udozinnguu.jpg  udozinnguu2.jpg
鵜戸神宮から眺める日向灘も絶景です。
 いよいよ最後に向かったのが日南市の「飫肥」。ここは、かつて九州の小京都と言われ、優雅な雰囲気が今も残っています。
otemonn.jpg  obizyouseki.jpg
飫肥城大手門の下には写真では写っていませんが堀があります。
koi1.jpg
旧城下町の水路には鯉が放流されています。
koi2.jpg
人の姿を見ると寄ってくるようです。
飫肥を堪能した後はもう帰路につきます。
宮崎駅に戻ったのは午後5時くらい。お時間のある方はお申し込みされてみてはいかがでしょうか?
※定期観光バスは土日祝日のみの運行になります。
 お問合せは(0985)52-7111 宮交バスセンターまで
 宮崎交通:http://www.miyakoh.co.jp/bus/sightseeing/