2012年2月4日   福岡ソフトバンクホークス キャンプ・受入日記

2/4福岡ソフトバンクホークス 新人体験

今キャンプ初めての休養日となった本日は、毎年恒例となった「新人選手体験」がうなぎ処「鰻楽」で行われました。
全国第3位という生産量を誇る宮崎県のうなぎは、温暖な気候と豊富な地下水で育てられ日本全国へ出荷されています。脂ののった秋~冬のうなぎの美味しさを実際に炭火で焼いて味わっていただきました。
日時:2012年2月4日(土)
会場:うなぎ処「鰻楽」広場
参加選手:武田翔大選手・吉本翔二選手・塚田正義選手・嘉弥真新也選手
協力:宮崎県養鰻漁業協同組合

新人選手達はまず、うなぎのつかみどりに挑戦しました。ヌルヌルと滑るうなぎに苦戦する事が予想されましたが、軽々とうなぎを持ち上げていました。
続いてうなぎ焼きのプロに指導されながらの炭火焼体験では、何度も裏表を返しながら香ばしく焼き上げていきます。たくさんの取材陣に囲まれながら手際よく焼き上げていました。
焼き上げたうなぎの炭火焼を早速試食し「美味しい!」と満喫していました。
※福岡ソフトバンクホークス宮崎春季キャンプ スケジュール変更のお知らせ
2月27日(月)はB組のみ休養日 となっていましたが、練習を行うことになりました。
上記変更により、2月27日(月)はA組・B組共に練習日です。